■投資 お金を増やす

■自己紹介


FPアドバイザー:happy ハリー


 

お金や投資につて、分かり易く、情報を提供します。


詳しいプロフィール  

★PR

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

カテゴリー

メタ情報

■PR

カテゴリ一覧

リンク集

サイト内検索

PR


初心者のうちは、株式投資を絶対にやってはいけません。

2013年06月20日


金融・投資(全般) ブログランキングへ

 

 

投資と言うと、すぐに『株式投資』を連想する人も多いと思いますが、

個人が株式投資をする事は、非常に大きなリスクを伴います。

初心者は、最初に株式投資をするのはやめましょう。

株式市場は、一部の人のみが儲かって、大半の人は損をしているのが現状です。

投資の初心者が、プロの投資家と同じ土俵で戦っても勝てません。

『カモにされる人』になってしまいます。

『有名な会社だから』とか、『人に勧められたから』で、購入銘柄を決めるのは、危険です。

プロの投資家は『チャートを確認したり、各種資料を分析』しています。

プロの投資家は『企業のニュースや情報を集め、企業の現状を把握』しています。

プロの投資家は『企業訪問し、経営者にインタビューをしたり、工場等現場を視察したり』しています。

それでも、100%値上がりする保証はありません。

ですから、初心者が

企業の財務諸表を読む力も無い状況で、プロの投資家に勝てない。

ただ、私は、株式投資を完全に反対しているのではありません。

私は、株式投資をやっていますので、むしろ勧めたいと思う。

大きい利幅を取れるので、

でも、やみくもに株式投資をするのは、危険です。

株式投資をしたいのなら、充分勉強をしてから始めましょう。

将来的に株式投資をしたいなら、

本で勉強したり、身近に投資で上手くいっている人がいれば教えてもらうのがいいです。

初心者用の『DVD版 株式投資講座』とかもありますので、

よろしければ、利用してみて下さい。

 

 
ランキングに挑戦中、クリックしていただけたら、嬉しいです。

     ↓


金融・投資(全般) ブログランキングへ

 

DVD版 株式投資いろはの「い」講座

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

トラックバックURL: 
 
一眼レフを極める