初心者が、最初に選ぶ通貨ペアは、やっぱりUSD/JPY

目安時間:約 2分

 
 
初心者が、最初に選ぶ通貨ペアは、
USD/JPY(ドル/円)がいいです
 
USD/JPY(ドル/円)は
日本国通貨なので、比較的に、馴染みやすい通貨ですし
スプレッド(証券会社の手数料にあたるもの)も小さく設定している事が多いです
各証券会社は、新規口座開設者を呼び込むため
こぞって、USD/JPY(ドル/円)の少ないスプレッドをアピールしています
スプレッドは、小さいに越したことは無いですよね
 
よくFXは、上がるか下がるかだから、
勝率50%と言う人がいますが、
本当は、マイナスからのスタートなんです
買いか売りか、注文入れてポジションを持ったとたんに
マイナス金額が表示され、
そのマイナス分を埋めてからでないと
利益になりません
そのマイナス部分が、スプレッドですね
だから、最初は、スプレッドが小さいに通貨を
選ぶのがいいです
 
USD/JPY(ドル/円)は
世界中、多くの人が、トレードする通貨なので、
取引量が多く
チャートが他の通貨に比べて、安定的に動き
取引がしやすい通貨です
 
ボンド系の通貨だと、ボラリティリティが、高く、
値動きが激しく動きます。
初心者には、難しい通貨ですので、
トレードに慣れてからポンド系は選びましょう。
 
 

カテゴリ:FX  [コメント:0]

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

ページの先頭へ