FX初めての通貨ペアは、何がいい?

目安時間:約 2分


↑ランキング挑戦中、ぽちっと応援してくれたら有り難いです
 
 
FXを初めて取引するとき、

どの通貨ペアを売買したらいいか?迷うなら、

まずは、USD/JPY(米ドル・円)を選ぶといいでしょう。

 

USD/JPYは、取引量も多いし、

自国(日本)の通貨でもあるので馴染みやすいと思います。

 
また、FXを運営している証券会社は、

ほとんど他の通貨ペアに比べて、

USD/JPYのスプレッドを低く設定しています。

 

スプレッドとは、証券会社の儲け(手数料のようなもの)
 

通貨を売買するとき、

今、売る価格と、今、買う価格は同じでは有りません。

その売値と買値の差額が、証券会社の儲けです。

 
よく、証券会社の広告で、FX手数料『無料』とありますが、

じゃあ、『証券会社は何でもうけてるのさ?』と思った事ありませんか?

そのスプレッドが、儲けです。

 
だから、FXは、注文入れてポジションを持った直後、

損益が、マイナス表示からのスタートです。

それが、スプレッド分です。
 
そのマイナス分を埋た後、

思った方向に伸びていってはじめて利益になるのです。

 
 

↑ランキング挑戦中、ぽちっと応援してくれたら有り難いです

カテゴリ:FX  [コメント:0]

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

ページの先頭へ