投資で負け続けている。儲かっていない理由と改善点。

目安時間:約 7分

投資で、負けてばかりで、全然儲からないで悩んでいる

そんな状況の方に、上手く行ってない理由と改善点のお話しです。

 

投資で負け続けて、儲からない理由は、次の3つに絞られます。

 

1、資金管理が出来ていない

2、トレードルールを守れない

3、損切が出来ない

 

これは、よく言われる話ですが、すごく大事な事なんですね

 

 

1、、資金管理

FXは、大きく儲ける事が出来ると、どこかで聞いて、期待して始めたって方も多いと思います。

それがゆえに、稼ぎたい心理が先立ち

多くのLotで取引して、多くの資金を取引に投入しているんです。

 

大きく儲けるためには、Lotを大きくすると大きく儲かります。

しかし、それは、勝てるトレードスキルが身に付いている事が前提です。

トレードスキルが身に付いていないのに、大きいLotで取引すると、

どんどん資金が無くなってしまいます。

 

トレードスキルが身に付いていない状態で、トレードをすると

やればやるほど損失になるのは、当たり前の事ですよね?

 

勝てるスキルが身に付いてから、資金量を増やせば、いいんじゃない⁉

そしたら、大きく稼げます。

焦る気持ちは、良く分かりますが、まず訓練です。

 

自分自身が、学んだトレードルールの通りの事をやって、

利食いと損切を繰り返しながら、資金が増えていっているか

短期的にでは無く、一定期間コンスタントに

利益が積みあがっているところまで来て、初めて資金を増やしたトレードをして下さい。

 

たまたま、何らかの出来事により、トレンドが発生し、儲かった。

と言う状態では無く、

どんな相場状況でも、利益を出して行けるそんな状態になるまで、

頑張って下さい。

 

2、トレードルールを守れない

何らかのトレードルールを持っていると思います。

そのルール通りの行動を、無意識レベルで出来るようになる必要があります。

相場の急変につられ、エントリータイミングでも無いのに、飛びついてしまう。

 

感情まかせのトレードになっていませんか?

決めたエントリー条件が揃って無いのに、ついついエントリーしてしまう。

上位足が、上昇トレンドなのに、下位足で急に下落すると、売ってしまう。

そして、損失になってしまう。

 

そんな感じで、負けてばかりになっている場合は、

ルールを守ること、とにかくルールを守る訓練をしましょう。

本当に、何が何でも、ルール通りのトレードが出来るようにならないといけないです。

トレードノートを付けて、自分の行動分析をして、行動を修正・訓練しましょう。

 

3、損切が出来ない

損切は、儲けるための絶対条件です。

エントリーして、思ってた方向と逆に相場が動くと

『また、買ったところまで戻って来るのでは無いかと思ってしまう。』

こんな時の相場は、悪い方向に行く事がほとんどです。

仮に、戻った経験をしたとしても、

損切を入れない癖を付けてしまえば、その後は必ず大きい損失をくらい

負け組になってしまいます。

 

とにかく、損切を徹底する癖を付ける訓練をして下さい。

 

損切が出来ない理由は、

『トレードルールを持っていない』ただ闇雲にトレードしている。

『自分が使っているトレードルールを信じ切っていない場合』トレードがブレている。

 

損をするのは、みんな嫌ですよね

だから損切をしたく無い

でも、損切をしないと、必ず大きな損失に繋がり、痛い目に合います。

大きな損失を出した後、それをコツコツ取り戻して行くのは、相当期間かかります。

大きな損失は、精神的ダメージも大きいですよね。

 

損切を淡々と、無感情にこなす事が出来るようになるまで、訓練が必要です。

まだ、トレードルールをマスターしていない初心者の場合は、

何度も何度も、トレードルールに従った損切をしまくって下さい。

そうすれば、投資資金を一気に吹っ飛ばす様な事には、なりません。

 

資金が無くなるか、ルール通りのトレードを完全に身に付けるかの勝負です。

損切は、貴方の大切な資金を守ってくれる命綱です。

 

実は、かく言う私も、損切が出来ずに苦しんだ口です。

なんで、そんなに、損切が出来ないんだろうと、自分でも思うくらい出来なかったです。

頭で考えている事と、行動が伴いませんでした。

それで、ストップロスを入れずに、大きな損失を出しました。

そして、反省して『二度とこんな失敗はしない。ストップロスを必ず入れる。』

『ストップロスは、絶対に外さない。』と誓うのでした。

なのに、またやらかしてしまい自己嫌悪

そんな状態でした。

 

失敗、反省、失敗、反省を何度も繰り返し

損切を何度も繰り返し、痛い思いをしながら、

損切が出来るようになりました。

 

貴方は、きっと私なんかより、理解が早く、優柔不断では無いと思います。

私なんかよりも早く、損切を身に付ける事が出来ると思います。

 

それでは、また。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

FX・株・225トレードの手法は、ぶっちゃけ何でもいい 自分のルール作りを

目安時間:約 3分

 

 

 

 

トレードをやっていて上手くいかないと

今、やっている手法では勝てないんだと判断し

別の情報商材を購入し、学んでトレードする

 

それが、上手くいかないと

また別の情報商材を探しにいく

そんな事の繰り返しになっていませんか?

 

それが、何故いけないのか?

『稼げる手法に出会って無いから勝てないと思っている?』

そうじゃ無いんです

そうじゃないって事が、分かってない事が問題なんですね

 

本当は、トレード手法なんて、どれでもいいんです

トレンドフォローでも

ブレイクアウト手法でも

自分でやり易そうなものを使って

 

初心者のうちは、あれもこれもやらない

トレンドフォローを選んだら

しっかりと、押し目や戻りを待つ

 

置いてかれるかも知れないけど

その時は、諦めるつもりでやる

次のチャンスをしっかり待つ

 

上手く押し目で、ポジションを持てたとしても

そのまま、移動平均線を割って

下げてく事だってある

トレードと言うのは、

そう言うもんだと、想定しておく

下げて来たら損切するだけ

 

相場には、100%は無いし

どうなるかは、誰にも分からない

 

だから、上手くいった利食い

ダメなら、損切

それを繰り返すだけ

勝ち組トレーダーも皆そうしているんですね

 

そして、ポジション数は少なめに

損切は、自分の決めた価格になったら必ず行う

そうすれば、悲惨な事にはなりません

 

その事に、早く気が付いてね。

 

 

それでは、また。

 

 

 

12月、FX・株・先物トレードは、そろそろ手仕舞いを

目安時間:約 3分

 
 
 
12月も半ばを過ぎました。
そろそろ、手仕舞いをして、トレードのお休みに入りましょう
この時期は、欧米のトレーダーは、クリスマス休暇に入ります
市場参加者が少なくなり、閑散として
トレードに不向きな時期になります
 
多くのトレーダーが、休暇を取る時期は、
市場参加者が偏り、普段とは違った値動きをする事が有ります
 
そんなタイミングでポジションを持っていたら、
想定以上の損失を被る事になりかねません
 
年末年始、せっかく、まとまった休みで、
市場が開いているので有れば、
トレードにどっぷり浸かりたい
その気持ち、よく分かります
 
もっと稼ぎたいとか
早くトレード技術を磨きたいとか
考えてますよね
 
他の人が遊んでいる時も、頑張って
努力したら、神様は見ていてくれて、
きっと良い事がある?
 
でも、
酷ですが、その努力報われませんよ
 
私は、何年もトレードをやって来て
12月、相場が開いている限り
メチャクチャ頑張って、相場に張り付いて
トレードしました。
 
その結論は、やるだけ無駄だったです。
 
12月がいつも、トレード成績が悪かったです
頑張ったのに、マイナスで、お金減らして
バカみたいと思たもんです
 
その事を、身を持って分かってからは、
12月は、早めにトレードを休む事にしています
 
トレードしないと、チャンスを逃してしまう
気になると思います
 
チャートを後から見ると、
ああ、こことここ取れたと
悔しくなる
でも、それは、終わったチャートを見てるから
分かり易く、そう感じるだけであって、
実際、リアルタイムで動いている相場では、
対応出来ないのです。
 
こんな難しい時期に、無理して、
トレーディングしないで、
休みましょうね
 
相場の格言に有るじゃないですか
『休むも相場』って
 
12月中旬~1月中旬までは、
思い切って、休みましょう
 
この時期は、今年1年間の反省と
来年に向けての計画立てたり
勉強したり、
大切な人との時間を有意義に過ごす事に
時間を使って下さいね。
 
 
 

FXは何が怖いのか?住宅購入資金を溶かしてしまった話。

目安時間:約 2分

 

 

FXが怖いと言われるのは、
 
自分が、実際に預入ているお金の、何倍もの金額を売買している事を、
 
意識していないために、大きな間違いを冒す事にあります。
 
日本国内証券会社であれば、50,000円くらい入金して、
 
約1,000,000円分のドル等の通貨を売買出来ます。
 
海外の証券会社なら、50,000円くらい入金して、
 
約25,000,000円分のドル等の通貨を売買できます。
 
実際トレードしている本人は、
100万とか1,000万とかの大きな金額を動かしている感覚が無い。
 
大きく儲ける可能性がある事は、大きく損失を被る可能があります。
 
人は、みんな欲張りです。
 
その欲をコントロールできる技術を学ばなければいけません。
 
次の動画は、決して他人事では有りません。

 

ランキングに挑戦中、クリックしていただけたら、嬉しいです。

     ↓


金融・投資(全般) ブログランキングへ

 

ページの先頭へ