EA(自動売買ソフト)を買う時は、販売ページの保存を忘れずに

目安時間:約 4分

 

 

EA(自動売買ソフト)を購入する場合は、

ダウンロードしたソフトのバックアップと

購入したソフトの販売ページのデータを

保存しておいてくださいね

 

ソフトは、購入後ダウンロードしたら、

その後、購入したサイトからダウンロード出来ない場合があります

販売会社の『Gogojungle]』は、購入したEAを再申請すれば、

ダウンロード出来ますが、

『システムトレードのテラス』は、出来ません。

 

MT4等、何等かの故障により、

システムを再インストールする事になれば、

EAも入れ直しになります。

 

私は、EAをハードディスクと

DVDにバックアップするようにしています。

MT4が突然動かなくなって、

削除再インストールする事になった時は、

バックアップを取っていて良かったと思いました。

 

それから、MT4は、よく画面が崩れるんです

通貨の切り替えのため、タブをクリックするだけで、

崩れてしまいます

チャートの部分が、大画面になり

エントリーした、ポジションの状況が見えなくなって

直そうとしたら、完全に消えてしまったり、

MT4のアプリを再インストールしないと直せなくなったり、

 

そんな事がありますので、

くれぐれも、EAのバックアップをお忘れ無く

 

それと、購入した時の販売ページは、

印刷やキャプチャして取っておいた方がいいです

 

販売者さんは、EAの成績が悪くなってくると

突然販売を中止し、販売ページ削除したりするので、

販売ページを見たくても見れません。

 

過去のバックテストデータを見たいとか

EAの特徴の説明を見たいとか

 

EAを動かして、ドローダウンが続いた時、

一旦EAを止めようか、まだ動かし続けようか判断するとき

 

販売ページのデーターで、

どのくらいのドローダウンがあるEAなのか確認して

そのデーターを超えるドローダウンが発生したら、

止めるとか基準を決めていると思います。

 

なので、販売ページは、印刷やキャプチャで残しておきましょう。

 

それから、EAの設定で、初期設定を変更したのは

記録を取っておくにも忘れずに

 

EAの削除、再インストールをした場合

あれ?ポジションサイズは、何Lotにしたっけ?

ロスカットは、何ピップスにしたっけ?

なんて、慌ててしまいます。

直ぐに元の状態に戻せるようにしておきたいですね。

 

 

 

それでは、また。

 

 

 

 

 

 

カテゴリ:EAの話  [コメント:0]

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

ページの先頭へ