億トレ投資法 高沢健太 情報商材レビュー

目安時間:約 2分

 
 
 
一年半で、100万円を1億にしたと言う
高沢健太さんの本とDVDを購入してみました。
 
1時間程度で、本を読んで、DVDも見る事が出来ました。
とくに目新しい事は無く、
手法としては、とてもシンプルで、
ボリンジャーバンドとRCIを使ったトレードでした。
 
アメリカの大統領選挙の時、トランプショックによる
株の変動により、大きく儲けたようです。
 
ポリンジャーーバンドの+-2σに触れたところで、
RCIの売られ過ぎ、買われ過ぎのタイミングで、
エントリーをする。
 
逆張りの手法でした。
 
これだけの説明で、トレード経験者なら、
解る話です。
 
DVDも見ましたが、本に書いてある事と何ら変わりませんでした。
DVDは、とくに見る必要は無かったかも、
ただ、トレード塾への誘致をしようとしているのが、
大きな目的のようです。
 
高沢健太さんに対する。
他の人の評価を見てみようとググってみると

塾へ入会すると、高額セミナーの勧誘、
高額個別コンサルの勧誘があるようです。

また、びっくりしたのが、
あの投資業界では、評判の悪い
ウルフ村田さんの訴訟問題の解決に
高沢健太さんが、やくざを紹介して、
4億の訴訟を、3150万で解決
その後、高沢健太さんに1億円要求されている
と言う、ウルフ村田さんのツイートが、
ツイート画像付で出て来て、唖然でした。

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

ページの先頭へ