外貨預金は、手数料が高いので、外貨MMFで投資を

目安時間:約 2分


金融・投資(全般) ブログランキングへ
外貨資産を持つのは、

為替相場の変動による利益を得るためだけでは無く、

円だけの資産では、円高やインフレの対策のためでもあります。

投資額の20%くらいは、外貨資産を保有する事が、

リスク対策という意味で重要です。

 

外貨資産と言うと、だいたいの人は『外貨預金』を

連想すると思いますが、

外貨MMFや外国投資信託、FXも外貨資産に含まれます。

外貨預金の中には、高い金利を売り物にしたものもあり、

すぐに飛び付きたくなるかもしれませんが、

このようなキャンペーンには、簡単に飛び付いたらダメです。

高い金利は、最初の1~2ヵ月だったり、

税引き前の利益だったりします。

外貨預金は、手数料が高いので、

必ず確認しましょう。

外貨預金は、買い付けの時、為替手数料が取られ、

売却の時にも、為替手数料が取られるのがほとんどです。

外貨預金よりも、

外貨MMF(外国債権のひとつ)に投資する方がおすすめです。

外貨MMFは、手数料が、外貨預金の半分以下です。

 

 

 

 

ランキングに挑戦中、クリックしていただけたら、嬉しいです。

     ↓


金融・投資(全般) ブログランキングへ

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
ブログランキング


応援クリック頂けたら、
感謝感激です。m(__)m
当サイト一押し教材
ブログ管理人


” FP:福りんりん ”
会計事務所を介護離職し、投資の勉強を始め現在に至る。⇒
詳しいプロフィールはこちら
カテゴリー
最近の投稿
2020年6月
« 5月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
最近のコメント
    アーカイブ

    ページの先頭へ