投資で負け続けている。儲かっていない理由と改善点。

目安時間:約 7分

投資で、負けてばかりで、全然儲からないで悩んでいる

そんな状況の方に、上手く行ってない理由と改善点のお話しです。

 

投資で負け続けて、儲からない理由は、次の3つに絞られます。

 

1、資金管理が出来ていない

2、トレードルールを守れない

3、損切が出来ない

 

これは、よく言われる話ですが、すごく大事な事なんですね

 

 

1、、資金管理

FXは、大きく儲ける事が出来ると、どこかで聞いて、期待して始めたって方も多いと思います。

それがゆえに、稼ぎたい心理が先立ち

多くのLotで取引して、多くの資金を取引に投入しているんです。

 

大きく儲けるためには、Lotを大きくすると大きく儲かります。

しかし、それは、勝てるトレードスキルが身に付いている事が前提です。

トレードスキルが身に付いていないのに、大きいLotで取引すると、

どんどん資金が無くなってしまいます。

 

トレードスキルが身に付いていない状態で、トレードをすると

やればやるほど損失になるのは、当たり前の事ですよね?

 

勝てるスキルが身に付いてから、資金量を増やせば、いいんじゃない⁉

そしたら、大きく稼げます。

焦る気持ちは、良く分かりますが、まず訓練です。

 

自分自身が、学んだトレードルールの通りの事をやって、

利食いと損切を繰り返しながら、資金が増えていっているか

短期的にでは無く、一定期間コンスタントに

利益が積みあがっているところまで来て、初めて資金を増やしたトレードをして下さい。

 

たまたま、何らかの出来事により、トレンドが発生し、儲かった。

と言う状態では無く、

どんな相場状況でも、利益を出して行けるそんな状態になるまで、

頑張って下さい。

 

2、トレードルールを守れない

何らかのトレードルールを持っていると思います。

そのルール通りの行動を、無意識レベルで出来るようになる必要があります。

相場の急変につられ、エントリータイミングでも無いのに、飛びついてしまう。

 

感情まかせのトレードになっていませんか?

決めたエントリー条件が揃って無いのに、ついついエントリーしてしまう。

上位足が、上昇トレンドなのに、下位足で急に下落すると、売ってしまう。

そして、損失になってしまう。

 

そんな感じで、負けてばかりになっている場合は、

ルールを守ること、とにかくルールを守る訓練をしましょう。

本当に、何が何でも、ルール通りのトレードが出来るようにならないといけないです。

トレードノートを付けて、自分の行動分析をして、行動を修正・訓練しましょう。

 

3、損切が出来ない

損切は、儲けるための絶対条件です。

エントリーして、思ってた方向と逆に相場が動くと

『また、買ったところまで戻って来るのでは無いかと思ってしまう。』

こんな時の相場は、悪い方向に行く事がほとんどです。

仮に、戻った経験をしたとしても、

損切を入れない癖を付けてしまえば、その後は必ず大きい損失をくらい

負け組になってしまいます。

 

とにかく、損切を徹底する癖を付ける訓練をして下さい。

 

損切が出来ない理由は、

『トレードルールを持っていない』ただ闇雲にトレードしている。

『自分が使っているトレードルールを信じ切っていない場合』トレードがブレている。

 

損をするのは、みんな嫌ですよね

だから損切をしたく無い

でも、損切をしないと、必ず大きな損失に繋がり、痛い目に合います。

大きな損失を出した後、それをコツコツ取り戻して行くのは、相当期間かかります。

大きな損失は、精神的ダメージも大きいですよね。

 

損切を淡々と、無感情にこなす事が出来るようになるまで、訓練が必要です。

まだ、トレードルールをマスターしていない初心者の場合は、

何度も何度も、トレードルールに従った損切をしまくって下さい。

そうすれば、投資資金を一気に吹っ飛ばす様な事には、なりません。

 

資金が無くなるか、ルール通りのトレードを完全に身に付けるかの勝負です。

損切は、貴方の大切な資金を守ってくれる命綱です。

 

実は、かく言う私も、損切が出来ずに苦しんだ口です。

なんで、そんなに、損切が出来ないんだろうと、自分でも思うくらい出来なかったです。

頭で考えている事と、行動が伴いませんでした。

それで、ストップロスを入れずに、大きな損失を出しました。

そして、反省して『二度とこんな失敗はしない。ストップロスを必ず入れる。』

『ストップロスは、絶対に外さない。』と誓うのでした。

なのに、またやらかしてしまい自己嫌悪

そんな状態でした。

 

失敗、反省、失敗、反省を何度も繰り返し

損切を何度も繰り返し、痛い思いをしながら、

損切が出来るようになりました。

 

貴方は、きっと私なんかより、理解が早く、優柔不断では無いと思います。

私なんかよりも早く、損切を身に付ける事が出来ると思います。

 

それでは、また。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

ページの先頭へ