当サイトFX教材ランキング

 

マーフィーのFX投資術

マーフィーのFX投資術

スーパーボリンジャーとスパンモデルを使ったシンプルな手法

スキャルピング・デイトレ・スイングトレードどれでも使える手法、全通貨対応

PLATINUM TURBO FX 2

ロジックを完全公開しているシグナルツール

シグナルツールに従って、トレードしながら学べる

恋スキャFX ビクトリーDX完全版

すき間時間にぱぱっと稼ぐ

裁量型のスキャルピング手法

 

 

投資で、50万稼げました? 怪しい 詐欺 投資メルマガ

目安時間:約 5分


↑ランキング挑戦中、ぽちっと応援してくれたら有り難いです
 
 

どこから、私のメルアドを入手したのか
登録した覚えの無い
『稼げる副業マガジン』というところから
怪しいメルマガが届きました。
 
送り主の名前・連絡先の記載もありません。
 
以下に全文コピペしてありますので、
詐欺に合わないように、
気を付けて下さい。
念のため、リンク先は、クリック出来ないようにしました。
 


 
コロナ不況により
失業予備軍が600万人にまで膨れ上がった
超危険状態の日本。
 
そんな中、投資のズブの素人が
初月からなんと50万稼いだメソッドが話題に。
⇒http://securities7.com/p/ac?AdvID=rgdt3-2&uid=317172&bid=84
 
1日3分の株式トレードをするだけで
誰でもカンタンにすぐに2万5千円を
稼げるように。
しかも毎日です。
 
⇒http://securities7.com/p/ac?AdvID=rgdt3-2&uid=317172&bid=84
 
※1週間で約21万を稼いだ人が続出中
 
■■■■■■■■■■■■■■■■
「私投資初心者なのに、
初月からいきなり50万稼げました!」
■■■■■■■■■■■■■■■■
 
今、投資を全くやったことのない
正真正銘の初心者が、
初月からなんと月収50万円を
稼ぎ出した手法が話題になっています。
 
参考までに申し上げると、
普通、副業を始めても
初月から月収10万円いくのですら
非常に難しいです。
 
しかし、その手法であれば
初心者であっても、
初月からカンタンに
月収50万を稼ぐことができるのです。
 
月収50万を稼げる秘訣は
この投資手法が
「あるタイミング」に着目していること。
 
どうやら株式市場には必ず、
「未来の読める3分間」という
奇跡のような時間が存在するそうなんです。
 
つまり、
・一番利益が出せる銘柄があらかじめ分かる
・上がるのか下がるのか分かる
・トレードするタイミングが分かる
 
ので、株式投資の知識やスキルのない初心者でも
利益を出すことが可能なのです。
これ、かなり凄いことだと思いませんか?
 
投資において
「先が読める」なんてことができたら
もう完全に出来レースですよね。
 
どんな人であっても確実に
利益を出すことができるようになります。
 
実際に、モニター生を募集し
本当に稼げるのかどうか検証してみたところ
 
参加した6名のモニター生全員が なんと
 
“一度も負けずに利益を出した”
 
という離れワザを実現したそうです。
 
ぜひ一度あなたの目で
彼らモニター生の驚異的な実績を
確認してみてくださいね。
 
働き方が大きく変わっていくコロナ時代だからこそ
本業の収入だけに依存しない、
今回のような新しい稼ぎ方が本当に必要だと思います。
 
▼あなたも今日から再現できる毎月50万円の稼ぎ方
⇒http://securities7.com/p/ac?AdvID=rgdt3-2&uid=317172&bid=84
 
※大人気の手法のため、明日には公開終了になる可能性が高いです。
 
解除はこちらから
http://securities7.com/p/op?uid=317172&bid=84

 

 

↑ランキング挑戦中、ぽちっと応援してくれたら有り難いです

カテゴリ:投資詐欺  [コメント:0]

FXDDのトレードグランプリ

目安時間:約 3分


↑ランキング挑戦中、ぽちっと応援してくれたら有り難いです
 
 

海外の証券会社、FXDD社は、
毎年春~夏にかけて、
トレードグランプリを開催しています。
 
口座を持っている人は、自動的にエントリーされ、
週単位と期間総合で、表彰があります。
 
収益率をポイント換算し、順位が決まります。
2020年は、賞金総額3000万を分配。
 
週単位で1位だと、14万円(賞金7万+ボーナス7万円)
    2位12万円
    3位10万円
    4位 8万円
    5位 7万円
    6位 6万円
    7位 5万円
    8位 4万円
    9位 3万円
    10位2万円
    11位以下1万円
    21位以下4千円
     
 
期間総合1位だと、100万円(賞金50万+ボーナス50万)
    2位 50万円
    3位 20万円
    4位 14万円
    5位 10万円
    6位  8万円
    7位  6万円
    8位  5万円
    9位  4万円
    10位  3万円
    11位  2万円
    21位以下 1万円
   101位以下 5千円
  
 
私は、週単位で、4回 4,000円×4回=16,000円頂きました。
期間総合では、256位で5千円頂きました。
合計21,000円。
あまり自慢出来る成績ではありませんが、
3月4月は、忙しくあまり、トレード出来なかったので、
臨時収入、嬉しいです。
何名がエントリーされているか、分かりませんが
世界中のトレーダーが競っているコンテストなので、
それなりに、悪くないかも・・・

 
500位以内に賞金があります。
 
賞金とボーナスは、そのままトレード口座に入金されます。
 
ちなみに、賞金は、すぐにでも出金可能ですが、
ボーナスは、一定のトレード回数をこなし、
一定期間経過後、引き出し出来ます。
 
あっ!! それから、賞金・ボーナスは、収入ですので、
確定申告が、必要です。

 

 

↑ランキング挑戦中、ぽちっと応援してくれたら有り難いです

カテゴリ:FX  [コメント:0]

FX通貨ペアの特徴

目安時間:約 3分


↑ランキング挑戦中、ぽちっと応援してくれたら有り難いです
 
 
FXでトレードする通貨ペアは、沢山ありますが、
特徴を知ってトレードする事は、とても重要なので、
主な通貨ペアの特徴を説明します。

 

USD/JPY(米ドル/円)

ほとんどのFX会社で、スプレッドが最も狭い設定をしていて、

取引量も多く、初心者が取引し易い通貨ペアです。

スプレッドが狭い通貨ペアは、利益が出しやすいです。

通常は、値動きが穏やかですが、世界経済が大きくダメージを受けると、

値動きは、激しくなります。

 

EUR/USD(ユーロ/米ドル)

世界で最も取引されている通貨ペアです。

取引量が多いので、安定した動きで、初心者にもお勧めです。

 

EUR/JPY(ユーロ/円)

こちらも、取引量は多い通貨ペアです。

トレンドが出やすい傾向にあり、変則的な動きが、

それほど多くないというのも特徴です。

スプレッドも狭い傾向にあります。

しかし、ボラリティリティが、高い場合もあるので、

取引には、注意が必要です。

 

GBP/USD・GBP/JPY(ポンド/米ドル・ポンド/円)

ボンド系の通貨は、ボラリティリティが、高いく、

値動きが激しく動きます。

初心者には、難しい通貨です。

値動きが激しいとすぐに利益を出しやすいですが、

損した時のダメージも多きいです。

 

AUD/USD・AUD/JPY(豪ドル/米ドル・豪ドル/円)

豪ドル系(オーストラリア)の通貨は、

オーストラリアが資源国のため、資源国通貨とも言われています。

この通貨ペアは、商品先物等の値動きに影響を受けやすいです。

また、アメリカ・日本・中国の経済状況に影響されやすく、

各国の経済指標に注意して取引する必要があります。

日本との金利差が大きく、スワップポイントが高い事から、

金利狙いで、AUD/JPYの通貨ペアは人気があります。

 

 

↑ランキング挑戦中、ぽちっと応援してくれたら有り難いです

カテゴリ:FX  [コメント:0]

FX 通貨ペアの選び方

目安時間:約 4分


↑ランキング挑戦中、ぽちっと応援してくれたら有り難いです
 
 

FXでは、沢山の通貨ペアが有ります。

その、通貨ペアの選び方を理解し、

自分に合った通貨ペアで、トレードする事が大切です。

 

そもそも通貨ペアって何?

FX取引を行う場合、まずどの通貨ペアで取引するか決めてから、

さまざまな手法で取引していきます。
 
実際売買する2つの国の通貨の事を、通貨ペアといいます。
 
米ドルと日本円の組み合わせは、『USD/JPY』

ユーロと米ドルの組み合わせは、『EUR/USD』と表記されます。
 
『/』で、2つの通貨が区切られていますが、

左側は『基軸通貨』で購入する通貨の事を指し、

右側は『決済通貨』で売買する通貨を指します。
 
つまり、『USD/JPY』を買うと言うことは、

日本円を売って、米ドルを購入するという事です。

 

 

メジャー通貨とマイナー通貨

FXで取引される通貨は、メジャー通貨とマイナー通貨に分類されます。

メジャー通貨は、取引流通量の多い先進国の通貨の事です。
 
米ドル・ユーロ・日本円・英ポンド等が、メジャー通貨です。

これに対し、新興国の通貨がマイナー通貨です。
 
先進国は、新興国に比べて情報が入手しやすく、

相場分析もしやすいので、メジャー通貨を含む通貨ペアは、

相場が安定していると言うメリットがあります。

リスクを抑えた取引が出来るので、

初心者は、メジャー通貨のペアから取引をするといいです。
 
マイナー通貨の多くは、高い金利(スワップ)が設定されていて、

メジャー通貨は、金利が低く設定されてため、

高スワップを狙った取引をする場合は、

マイナー通貨と組み合わせるといいです。

毎日、スワップポイントが少しずつたまっていくので、

長期保有に向いてます。
 
しかし、マイナー通貨は、相場変動が激しく、

ロスカットのリスクが大きいので、

初心者には、向きません。

 
 
通貨ペアの選び方
 
①取引量の多い通貨を選びましょう
 
取引量が多いと言う事は、世界中のトレーダーがその通貨に、

注目していることを意味します。
 
より多くのトレーダーが注目していると言う事は、

それだけ高い精度の分析が可能となります。

情報量が少ないと、突発的な要因で、突然価格が大きく動き、

リスクの高い取引となってしまいます。
 
②ドルストレートを選びましょう

ドルストレートとは、米ドルと別の通貨の組み合わせた取引を意味します。

ドルストレートは、取引量が多く、相場が安定しています。

急激な相場変動が起こりにくく、比較的低リスクの取引が可能です。
 
③トレードスタイルで、通貨ペアを選ぶ

デイトレを行う場合は、トレンドが出ている通貨ペアを選ぶと、

多くの利益が狙えます。

金利目的の場合は、通貨の金利差の大きい通貨ペアを選びます。

 

 

 

 

 

 

カテゴリ:FX  [コメント:0]

FX初めての通貨ペアは、何がいい?

目安時間:約 2分


↑ランキング挑戦中、ぽちっと応援してくれたら有り難いです
 
 
FXを初めて取引するとき、

どの通貨ペアを売買したらいいか?迷うなら、

まずは、USD/JPY(米ドル・円)を選ぶといいでしょう。

 

USD/JPYは、取引量も多いし、

自国(日本)の通貨でもあるので馴染みやすいと思います。

 
また、FXを運営している証券会社は、

ほとんど他の通貨ペアに比べて、

USD/JPYのスプレッドを低く設定しています。

 

スプレッドとは、証券会社の儲け(手数料のようなもの)
 

通貨を売買するとき、

今、売る価格と、今、買う価格は同じでは有りません。

その売値と買値の差額が、証券会社の儲けです。

 
よく、証券会社の広告で、FX手数料『無料』とありますが、

じゃあ、『証券会社は何でもうけてるのさ?』と思った事ありませんか?

そのスプレッドが、儲けです。

 
だから、FXは、注文入れてポジションを持った直後、

損益が、マイナス表示からのスタートです。

それが、スプレッド分です。
 
そのマイナス分を埋た後、

思った方向に伸びていってはじめて利益になるのです。

 
 

↑ランキング挑戦中、ぽちっと応援してくれたら有り難いです

カテゴリ:FX  [コメント:0]

1 2 3 15

ページの先頭へ