EA(自動売買ソフト)を買う時は、販売ページの保存を忘れずに

目安時間:約 4分
テスト test テスト test

 

 

EA(自動売買ソフト)を購入する場合は、

ダウンロードしたソフトのバックアップと

購入したソフトの販売ページのデータを

保存しておいてくださいね

 

ソフトは、購入後ダウンロードしたら、

その後、購入したサイトからダウンロード出来ない場合があります

販売会社の『Gogojungle]』は、購入したEAを再申請すれば、

ダウンロード出来ますが、

『システムトレードのテラス』は、出来ません。

 

MT4等、何等かの故障により、

システムを再インストールする事になれば、

EAも入れ直しになります。

 

私は、EAをハードディスクと

DVDにバックアップするようにしています。

MT4が突然動かなくなって、

削除再インストールする事になった時は、

バックアップを取っていて良かったと思いました。

 

それから、MT4は、よく画面が崩れるんです

通貨の切り替えのため、タブをクリックするだけで、

崩れてしまいます

チャートの部分が、大画面になり

エントリーした、ポジションの状況が見えなくなって

直そうとしたら、完全に消えてしまったり、

MT4のアプリを再インストールしないと直せなくなったり、

 

そんな事がありますので、

くれぐれも、EAのバックアップをお忘れ無く

 

それと、購入した時の販売ページは、

印刷やキャプチャして取っておいた方がいいです

 

販売者さんは、EAの成績が悪くなってくると

突然販売を中止し、販売ページ削除したりするので、

販売ページを見たくても見れません。

 

過去のバックテストデータを見たいとか

EAの特徴の説明を見たいとか

 

EAを動かして、ドローダウンが続いた時、

一旦EAを止めようか、まだ動かし続けようか判断するとき

 

販売ページのデーターで、

どのくらいのドローダウンがあるEAなのか確認して

そのデーターを超えるドローダウンが発生したら、

止めるとか基準を決めていると思います。

 

なので、販売ページは、印刷やキャプチャで残しておきましょう。

 

それから、EAの設定で、初期設定を変更したのは

記録を取っておくにも忘れずに

 

EAの削除、再インストールをした場合

あれ?ポジションサイズは、何Lotにしたっけ?

ロスカットは、何ピップスにしたっけ?

なんて、慌ててしまいます。

直ぐに元の状態に戻せるようにしておきたいですね。

 

 

 

それでは、また。

 

 

 

 

 

 

カテゴリ:EAの話  [コメント:0]

XMのVPSを使って困った事

目安時間:約 5分

XMの口座で、自動売買ソフトを使っています。

 

XMのVPSを使っていますが、

一定の条件を満たせば無料で利用出来ます

条件は、

①口座残高が、5,000ドル以上ある事

②毎月5ロット(50万通貨)以上の取引がある事

 

この2つの条件を満たせば、無料で使えますが、

この条件を満たせない場合は、28ドルをVPS利用料として

FX口座から、引き落とされます。

 

 

私は、無料利用するため、70万の口座入金をして、

自動売買EAを動かしました。

 

しかし、5つほど動かしていた有料の、自動売買EAが、

全て成績が悪く、損切の嵐、

資金が溶けていくはかり

とうとう、口座残高が、半分以下になってしまいました

 

VPS料金を、毎月28ドル口座から支払う羽目に

無料利用のために、追加入金をする気になれず

しばらく、VPS料金を払いながら、様子見をする事に

 

XMのVPSは、Beeksという会社のを利用しています

 

最近Beeksから、メンテナンスの案内が届き

そのメンテナンス後から

VPS上のMT4が動かなくなりました

MT4の右下の方に『old バージョン』と表示されます

 

通常バージョンアップがあれば、

MT4を開いた時に、

自動バージョンアップがされるはずですが、

アプリを閉じて、開き直しても

何も変化無し

 

困ったな・・・・

調べて、手動でバージョンアップしなくては

 

しかし、私は、VPSのMT4を英語表示のまま使っています

XMのVPSを使い始めた時、

VPS上にインストールしたMT4を

日本語に変更すると、

文字化けして、これ何文字?暗号みたいになる

 

文字化けを直そうと試みるも、上手く行かず

 

早く、EAを稼働させたかったので、

日本語に直すのを諦めて

英語のまま使う事にした

 

もともと、日本語表示の他社MT4は使っていたので、

英語になっても、何となく解る

通常使う分には、問題なかった

 

しかし、普段やらなかった作業だと

英語に苦労する

 

手動でのバージョンアップ方法をサイト検索し

それを見ながら

パソコン上の、日本語MT4を表示し操作場所を参考に

VPS上の英語MT4をバージョンアップ作業した

 

しかし、何の変化もなく『old バージョン』と表示される

VPS上のMT4は、動かない

 

バージョンアップの手動方法を検索したサイトには、

これで、ダメなら、MT4を削除して

最新バージョンのMT4をインストールしてと書いてある

 

4口座分、4つMT4をVPSで、稼働しているので、

しかも、EAのプログラムも入れ直しとなると

ここまでの作業で疲れて、気力がなくなってしまった

 

EA(自動売買)ソフトが、

ポジションを持ったままのが有るので、気になるものの

時々、PC上のMT4で、裁量で判断するしか無い

 

一旦、VPS上のMT4を止まったまま放置する事にし

後日、再チャレンジです。

 

FXの自動売買を導入をする場合、

VPS上のシステムが

止まった場合を考慮しておかないといけないですね。

 

 

 

 

 

 

カテゴリ:EAの話  [コメント:0]

FXの自動売買始め方いろいろ

目安時間:約 5分

 
 
 
FXの自動売買を始める場合、主に4つの事を、
自分で選択して決める必要があります。

 

(1)自動売買ツールをどうするか?

(2)有料のソフトを使うか、無料のソフトを使うか

(3)どんな手法の自動売買ソフトを選ぶか

(4)どれだけのポジションを持つのか

 

(1)自動売買ツールをどうするか?

自動売買ツールは、証券会社の独自開発されたのツールと、

MT4・MT5という、メタクオーツ・ソフトウェア社が開発した

世界共通で誰でも、使えるツールがあります。

MT4・MT5が使える証券会社で無い場合は、
必然的に、証券会社独自のツールを使う事になります。

 

(2)有料のソフトを使うか、無料のソフトを使うか

自動売買プログラムは、有料のものと、無料のものが存在します。

証券会社独自のツールで使うプログラムは、

無料で使えるのがほとんどです。

その場合、何十万以上の入金が必要とか、

条件が有ったりしますので、

よく確認してから、利用しましょう。

 

証券会社が、無料でプログラムを提供するのは、

沢山自動売買を利用してもらって、

スプレッドで儲けるためです。

 

MT4やMT5で使えるEA(自動売買ソフト)を

無料で、配布しているサイトも有ります。

この場合、そのサイトを運営する会社の指定する証券会社で、

新規に口座開設をしないといけない条件が付いています。

 

つまり、そのEA(自動売買ソフト)を無料にして、

証券会社から手数料をもらう仕組みです。

 

そのため、貴方が取引をする度、取引高に応じて永遠に、

その会社に証券会社から手数料が入ります。

 

そのEA(自動売買ソフト)で、貴方が儲ける事が出来るなら、

それも有りだとは思います。

 

有料のEA(自動売買ソフト)は、それを専門に扱っているサイト

例えば、 gogojungle(参考商品ページ→ユーティリティ・プレーヤー)や

システムトレードのテラス(参考商品ページ→GBP/USD FX Trader

★AWARD 2020 受賞EA★完全同一ロジックにより順張りも逆張りもこなす安定型EA | GogoJungle

で購入して、MT4・MT5にセットして利用します。

 

(3)どんな手法の自動売買ソフトを選ぶか

そのEAにも、スキャルピング用、

デイトレ用、スイングトレード用が有りますので、

自分の好みに合わせて選択します。

 

また、そのEAが、トレンドフォロー型なのか、

レンジ相場型なのか、理解した上で、選択します。

 

(4)どれだけのポジションを持つのか

そのEAが、最大どれだけポジションを持つのか、

ポジション1つだけのEAも有れば、

50ポジションとか沢山のポジションを持つEAも有ります。

多くのポジションを持つ、ナンピン系のEAは、大きな

含み損を抱えますので、注意が必要です。

資金不足で強制ロスカットにならないように、

資金をちゃんと計算してから、利用しましょう。

 

最後に、

自動売買ソフトは、サイトに良い成績が掲載されていても、

そのEA(自動売買ソフト)が、確実に儲けてくれるとは限りません。

そのサイトでは、勝率80%とバックテストで掲載されていても、

バックテストは、あくまでもバックテストです。

現在の相場でも80%の勝率だとは限りません。

その勝率が崩れた時、損失が膨らんで行きます。

期待だけが先行して、ポジションを大きく持たないようにして下さいね。

慎重に、3ヶ月くらいは、最少ロットで動かして見て下さい。

 

 

カテゴリ:EAの話 FX  [コメント:0]

FXの自動売買は、初心者に向いているのウソ

目安時間:約 2分

 
 
 
yahoo知恵袋等の相談サイトに、
『FX初心者なのですが、FXで勝っている人は、どんな教材で、
勝てるようになったのか教えて欲しい。』とか
『FXで、負けてばかりいる。どうしたら勝てますか?』
と言った質問の書き込みを、多数見かけます
 
その質問に対し、
『自動売買は、システムが勝手に判断し、エントリー、決済をするので、
自分でやるように、裁量判断で、損切を失敗したりしない
だから、初心者は、自動売買をやった方がいい』
と、自動売買を勧める回答が、けっこうある
自動売買販売サイトのリンクを貼って、誘導もしている
 
本当に、初心者には、自動売買がお勧めなのか?
 
確かに、感情トレードにならないと言う利点がある
しかし、それは、その自動売買システムが、
現在の相場に合っている場合のみ機能する話です
 
プログラムを選ぶにしても、
素人じゃあどれを選んでいいのか分かりません。
 
連続して損切に合った時
その自動売買を、そのまま続けるのか
一旦止めて、様子を見るのか
完全にそのプログラムは止めて
別の自動売買ソフトを導入するのか
そう言った判断が必要です
 
そのような判断は、素人には無理ですよね
知識と経験で培った、相場感が必要です。
 
だから、自動売買をやりたいなら、
せめて裁量トレードが出来るように
勉強と経験を積んでから始めて欲しいです。
 
楽して簡単に、儲ける方法なんて、
無いんですよね、本当は。
 
 
 

FX自動売買 推奨証拠金額は、信じない

目安時間:約 3分

 
 
 

FXの自動売買EAを選ぶ時、
スキャルピング、デイトレ、スイングトレード、長期トレード?
トレンドフォロー相場?レンジ相場?
ポジションは何個持つ?ナンピン系?
勝率は?
いくら有れば、このプログラムを動かせるか?
とか、考えて検討すると思います
 
自動売買プログラムの、販売ページには、
推奨証拠金が掲載されており
 
その金額有れば、そのプログラムは、
安全に稼働出来るのねと、
 
推奨証拠金を準備し、プログラムを購入し
寝てる間も、そのEAが稼いでくれる事を夢見て、
EAを稼働させる
 
しかし、
その推奨証拠金、安全では有りません
 
私は、昔、40万くらいの推奨証拠金が表記されている
自動売買ソフトを購入した事があります
 
ナンピン系のEAで、含み損を抱えながら、
利益になるまでポジションを持ち続け、
利益になったら、決済すると言うEAでした
 
ナンピン系なので、持つポジションは、
少な目に設定しました
 
しかし・・・
 
稼働一ヶ月も経たないうちに
朝起きたら、
強制ロスカット、
どひゃーと叫び、倒れそうになった。
寝ている間の、ニューヨーク時間に
急変があり、通常は、
あり得ない大きな値幅の乱高下が有ったらしい
 
EAの販売サイトでは、
そのプログラムの状況を
どこでポジションを持ち、
どこで、決済され
損益がいくらで、累計損益がいくらか
常に掲載されている
 
そのページは、おそらく
強制ロスカットに合い、破綻して、
損益が、大幅損失で、
きっと掲載されているんだろうね
と思い、そのEAの販売ページを開いて見た
 
ところが・・・
 
そのEAの販売ページ
推奨証拠金を100万円増やして、
140万円と掲載され
何も無かったかのように
大きな含み損は抱えたが、
強制ロスカットに合う事無く
現在も、ポジションを持ち続けている
という状態となっていた
 
唖然だった
 
もちろん、相場は自己責任
販売ページの推奨証拠金を
鵜呑みにした自分が悪い
 
投資なんだから、
自分で、ちゃんと計算しないといけないよね
 
反省しました。
 
貴方も気を付けてね。
 
 

カテゴリ:EAの話 FX  [コメント:0]

FXDDのVPSが勝手に解約された話 FX自動売買 MT4

目安時間:約 6分

私は、FXの自動売買のために、

VPS(仮想サーバー)を借りています。

3社のVPSを契約して、使っているのですが、

 

今は、2社で十分かなと、思い始め

FXDD社は、VPS接続の不具合で、

ログイン出来ない事も多々あったので、

FXDD社のVPSを月末まで使って、

解約したいと思いました

 

月中のため、届け出が間に合うのか?

いつまでに申し出て、

どのような手続きをすればいいのか

FXDD社のHPで調べても、

全然何処にも記載されていない

 

申込方法は有るのに、

『不親切だわ』と思いながら、

しょうが無いから、

メールで、カスタマーサービスに問い合わせした。

『VPSの解約の手続き方法が、HPに記載が無いため、

手続きの仕方を教えて下さいと』

と送信した。

 

そしたら、驚くことに、

翌日カスタマーサービスから来たメールには

 

『恐れ入りますが、こちらのVPSは登録が見つかりませんでした。

VPSを他社で申し込みの場合はそちらへお問い合わせくださいませ。』

との返事

 

え?どう言う事?確かに契約ありますが?!

 

RPDファイルから、VPSにアクセスしてみるも、

アクセス出来ない

FXDD社は、サーバー接続が切断される事は、

過去にもよくある事なので、

ならば、インターネットプラウザから

再起動をかけようと、VPS用のユーザー名とパスワードを入力しても

『Invalid Usernameor Password』と表示され

ログイン出来ない

 

まさか?勝手に削除された?

びっくりだった

 

VPSの契約は、有る事を証明するため、

契約時に、FXDD社から送られて来たメール内容を添付して、

カスタマーサービスへ連絡した

そして、VPSにログイン出来ず、再起動も出来なくなっている事を伝え、
『解約前に、EAプログラムの取り出しをしたいので、確認お願いします。』
と付け加えた。
翌日来たカスタマーサービスからの内容は、
『こちら解約の申請が届いており、すでに数日前に解約されておりました。
また、EAプログラムを取り出したいというのは
どのような意味でしょうか?
EAにつきましては弊社で提供しているものではありませんので
詳しい操作方法につきましては、EA提供者様にお問い合わせくださいませ。』
えっ!?
ビックリだった
解約申請まだしてませんが?????
で、次の返信をした

 

『私は、まだ解約の申請は出しておりません。
1月末に解約するつもりで、準備のため
解約申請手続きの仕方を問い合わせました。』
『申請をしていないのに、勝手に解約するのですか?
1月末で、解約しますので、元に戻してください。
EAプログラムは、VPSのMT4内に
入れたものです。
VPSにアクセス出来なければ、取り出せません。
EA提供会社の問題では無く、御社の問題です。』
そしたら、カスタマーサービスから

『FXDD VPSサービスへようこそ

次の認証情報を使用して、VPSサービスにアクセスできます。』

という内容のメールが届いた

通常VPSを契約した直後に送られてくるメールだ

もちろん、認証コードも全く新しいものだった

 

やっぱり、勝手に私のVPS口座を削除したんだね・・・

 

そして、次の返信をした。

 

『このような、初期登録状態のVPS情報を送って来ても、
何の解決にもなりません。
パスワードも当初と違いますし、
これは、全く新規登録のVPSですよね
元のデーターは、
御社が勝手に削除したために復元出来ないと言う事なんでしょうか?
そうであれば、自社のミスをまず、謝罪すべきではないでしょうか?
このような、使えもしない情報を、
メールで送ってごまかそうとしているのですか?』
もちろん、FXDD社からは、謝罪も無かった
損害賠償請求されたら困るから、
非を認めるわけには行かないんでしょうね
海外業者を使うのは、
トラブルが起こった時に、大変ですね
損害賠償問題になったとしても、
海外ですから、ハードルが高すぎます
そんな事も踏まえて、海外業者を利用すべきですね。
皆様もお気を付けて下さいね。

ページの先頭へ