FX 失敗トレード改善の秘訣。無料メルマガ配信中 ⤴

当サイトFX教材ランキング

 

マーフィーのFX投資術

マーフィーのFX投資術

スーパーボリンジャーとスパンモデルを使ったシンプルな手法

スキャルピング・デイトレ・スイングトレードどれでも使える手法、全通貨対応

PLATINUM TURBO FX 2

ロジックを完全公開しているシグナルツール

シグナルツールに従って、トレードしながら学べる

恋スキャFX ビクトリーDX完全版

すき間時間にぱぱっと稼ぐ

裁量型のスキャルピング手法

 

 

ゆうちょ銀行の利便性が無くなった

目安時間:約 7分

 

 

ゆうちょ銀行の手数料改定により

ゆうちょ銀行を使うメリットが無くなりましたね

 

時間外手数料が、無料なのと、硬貨の出し入れが出来る

のが、すごくありがたかったです。

それが無くなれば、他の地銀と何ら変わりません

 

硬貨入金は、改定後も、窓口であれば

50枚までの硬貨は、手数料がかかりません

ATMだと、1枚でも手数料がかかります

 

この間、500円貯金箱を開けて、

を普通預金口座へ、入金しようと、

手数料無料の範囲50枚を持って、ゆうちょ銀行へ行きました

 

窓口へ行くと、

銀行員さんが、『枚数数えましたか?』と聞いてきた

私:『はい、数えたと言うか、1枚7gなのでグラムで

グラムで計算して、50枚分350gです。』

と答えると

 

銀行員さん:『ここで、今、数えますか?』

 

銀行員さん:『このまま受け付けて、機械に通したら、

一枚でもオーバーしてたら、550円手数料出ますよ』

 

そう言われたら、不安になってくる

一枚多いから、その一枚を返して

50枚を入金処理してなんて事は、出来ないとの事

 

間違いなく50枚だと思いつつも

もしもに備えて、数えることになった

窓口カウンター硬貨を広げて

こんな光景見た事ないよね

お客さんは、他に居なかったので、

迷惑にならなくって良かった

 

無事50枚確認出来て、入金して帰って来た

 

そんな事があって、硬貨を貯金箱で貯めるのは、

止めた方がいいと思いました

キャッシュレス化に伴い、現金を使う事が

あまり無くなっていますし、時代の流れですね

 

最近、ゆうちょ銀行から『個人情報提供依頼』の案内が送られて来て

なんでも、マネーロンダリング、テロ対策の為だとの事

 

個人の勤務先や年収、預金口座の利用目的等の

細かい情報提供を要求している

 

これは、詐欺なのか?と思ったが

本当に、ゆうちょ銀行から送られている本物だった

 

お財布代わりに使っている口座で、

大きな金額を動かしている訳でも無いのに

何故、そこまでの個人情報を渡さないといけないのか?

疑問に思います

 

マネーロンダリングとかテロとか

口座の入出金のの内容を見れば分かるはず

なのに、そこまでの細かい個人情報を要求するのは

理解出来ない

 

疑義のある口座のみ対象にして、

個人情報の提供をしてもらえばいいのでは?

口座保有者全員にするのは、

銀行の事務処理も大変だと思います

 

細かい個人情報を提供して、

そこから、個人情報漏洩する事の方が怖いと思います

なので、情報提供書類は、提出しない事にしました

 

その後、ゆうちょ銀行のATMへ行った時の話です

 

通帳を記帳すると、通帳を入れているのに

何故か、取引明細書の紙が同時に出て来た

不思議に思って見ると

 

備考欄に、個人情報を提供をするように記載されている

なんか、不快だなと思いました

 

残高確認後、

再度通帳を入れて、出金をすると

また、取引明細書が一緒に出てくる

同じく、備考欄に、個人情報を提供するように記載されている

 

しつこいなぁ・・・・

 

これじゃあ、ATMに行くたび、この紙が出てくるんだね

ゆうちょ銀行に行くのが、嫌になって来た

 

ゆうちょ銀行は、

証券会社への送金や、引き出し先の口座としても使っています

今後、別の銀行へ変更して、極力、

ゆうちょATMへは、行かないで済むようにしたいと思い始めています。

 

細かい個人情報の提供が、金融庁からの要請だとすると

他の銀行も、提出依頼をしてくるでしょう

その提出が、義務化される時が来るかもしれない

 

そうなると、細かい個人情報を、あっちこっちに提出するのは、

避けたいので、

取引銀行を最低限に絞って、整理、解約して行こうと思います

 

考えてみると、私は、ネット銀行を

楽天銀行

PayPay銀行

住信SBIネット銀行

持っています

 

楽天銀行は、出金時に手数料が掛かるので、

今は使っていないままです

 

PayPayは、月1回のみ、入出金手数料が無料で、

その後は、3万以上の入出金でないと、手数料がかかります

 

住信SBIネット銀行は、

一定回数出金手数料無料

一定回数送金手数料無料(どこの銀行へ振込でも)

SBIネット銀行と三井住友銀行への振込は、回数無制限で手数料無料

住信SBIネット銀行は、今一番使い勝手がいいです

 

証券会社への送金や、出金は、

ゆうちょ銀行から、住信SBIネット銀行へ

変更して行こうと思います

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

利食いたくても、利食えない

目安時間:約 4分

 

 

株式投資をやっている友人が

 

『持ち株1銘柄、1単元100株で、

100万円の含み益になっているんだよね』

と話していた

 

『そろそろ利食たら?』

と私が言うと

 

『いや・・・。それが、利食うと、他の持ち株が

含み損なので、自分の口座が、

一気に大きなマイナス残となってしまうので

それが、耐えられない

と言う

 

面白い事言うなぁ・・・と思った

 

私:『じゃあ、含み損の株も一緒に、売って損切したら?

トータルでは、利益なんだし』

 

友人:『それも、なんか、嫌なんだよね。利益が少なくなるし』

 

私:『何目的の、株投資なの?配当と優待ねらい?』

 

友人:『いや、そういうわけでは無いんだけど、

今利益が100万になっている株の優待が、

あと2年持てば、長期保有者の優待で、

優待券が、3枚貰える。今まで、1枚だったのが・・・。

それも、今、売りたくない理由なんだよね。』

 

私:『その優待を待っていて、大暴落になり、100万の利益が、

無くなり、株価が戻って来ないかもよ(笑)』

 

友人:『だからねぇ・・・。そうも思うんだけど、売却出来ない。(笑)』

 

二人で、笑いながら、そんなタラれば論を話していた。

 

友人は、日々、売りたい衝動と、

売りたくない感情に悩まされているそうな。

 

友人の持ち株が、含み損のものも、株価が上がって、プラ転して

今、利益が出ている株も含めて、爆益になり、

持ち続けて良かったと思うかも知れないし

 

または、何とかショックとかが起きて、

大暴落の憂き目に合うかも知れない。

 

 

相場は、どうなるかなんて誰にも分らない

だから、売買益目的の投資なら、

自分なりの基準を作って、

このくらいの利益が出たら、利食うとか、

こうなったら、損切とか決めて、投資をする

 

投資スタイルは、人それぞれ

株式投資で有名な、あの桐谷さんは、

株価の上げ下げなんて、なんのその、

優待生活を送っていますね

 

友人は、余裕資金で株式投資をやっていて、

会社員の給与を貰って、安定した生活をしているので、

心配は要らないし、

 

株価の上げ下げに、一喜一憂しながら、

それは、それで、楽しんでいるのだから、

いいのかもしれない

と思う今日この頃です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリ:株式投資  [コメント:0]

FX海外口座で、ボーナス貰うより、自分にキャッシュバックを受けた方がいいのでは?

目安時間:約 6分

 

 

 

 

FXの海外口座を開設すると、

入金額に応じて、ボーナスが貰える仕組みがある

 

これは、口座に多く入金させたいからに他ならない

ボーナスをいっぱい貰いたいから、

予定より多めに入金しよう思うのが、人間心理

ボーナス率も高く設定しており

入金額の100%ボーナスとかも有ったりする

 

 

例えば、100,000円入金したら、

100,000円分のボーナスが貰えて

200,000円の証拠金で、トレードをスタートできる

 

しかし、そのボーナスは、出金出来ない場合がほとんど

あくまで、証拠金としては使えるが、

貴方のお金では無いですよって事

 

このボーナス効果が、大いに役立つのは、

少ない資金でも利益を上げられる

トレードの上手い人

 

少ない資金で、高いレバレッジをかけ、

トレードを繰り返し

資金を増やしていく、後は、

入金した分+利益を出金

そんな理想的なトレードが出来る人のみ

 

FXを始めて間もない初心者は、

入金した資金を溶かして終わるパターンです。

 

100,000円の資金で、ボーナスを貰わず

トレードした場合

負けて、損失を出して資金が、

半分50,000円まで、減ったとすると

『もう止めようかな?』と相場撤退を考え

残金50,000円を出金して終わる選択肢もあるでしょう

 

しかし、100,000円の入金に、ボーナス100,000円貰って

200,000円の証拠金で、トレードをスタートすると

50,000負けても、あと150,000円の証拠金が、

有ると考えるので、トレードを続けてしまう

 

そして、さらに50,000円負けても

あと100,000円証拠金があると考え

トレードを続ける

 

もう、出金できるお金は、ゼロになっているのに

感覚がマヒしてしまうのかもしれませんね

 

そこが、ボーナスをくれる

証券会社の狙い目ですね

入金した分を使い切ってもらいたいと

ボーナスと言う仕組みを作ったのでしょうね

 

もし、海外口座を作るなら

出金出来ないボーナスを貰うより

キャッシュバックを受けた方がいいと

私は、思います

 

海外口座のキャッシュバックは、

日本の証券会社と違い、

1回切りのキャンペーンとかの、キャッシュバックとは違い

トレードする度にずっと、

キャッシュバックを受ける方法が有ります。

 

キャッシュバックを受ける方法は、

 

キャッシュバックを行っているサイトを通じて

海外口座を開設します

そうすると、あなたが、トレードをする都度

例えば、10万通貨あたり、90USドル

と言うふうに計算されて

キャッシュバックしてくれる仕組みです

 

キャッシュバックをするサイトは、いくつか有りますが、

調べて比較してみた結果

キャッシュバック率が、一番いいのは『Tari Tali』と言うサイトです

 

『TariTali』が一番キャッシュバック率がいいので、

私は、そこで、XMの口座を作って、

キャッシュバックを受けています

 

TariTali』は、取引後1週間以内から出金可能で、

出金手数料も無料なので、凄くありがたいです。

 

ちなみに、XMは、キャッシュバックサイト経由の口座開設には、

ボーナスは、付きませんが

 

キャッシュバックとボーナスの、

両方を受けられる業者もありますので、

ボーナスも欲しいと言う方は、

ボーナスの特徴を理解した上で、

両方受けられる業者を、

選択するのもいいと思います。

 

キャッシュバックとボーナス

両方受けられる業者は、

TariTali』のサイトに詳しく載っています

どっちがいいか、じっくり検討して下さいね。

 

それでは、また。

 

 

 

海外FXキャッシュバック口座開設ならTariTali(タリタリ)

カテゴリ:FX  [コメント:0]

FX・株・225トレードの手法は、ぶっちゃけ何でもいい 自分のルール作りを

目安時間:約 3分

 

 

 

 

トレードをやっていて上手くいかないと

今、やっている手法では勝てないんだと判断し

別の情報商材を購入し、学んでトレードする

 

それが、上手くいかないと

また別の情報商材を探しにいく

そんな事の繰り返しになっていませんか?

 

それが、何故いけないのか?

『稼げる手法に出会って無いから勝てないと思っている?』

そうじゃ無いんです

そうじゃないって事が、分かってない事が問題なんですね

 

本当は、トレード手法なんて、どれでもいいんです

トレンドフォローでも

ブレイクアウト手法でも

自分でやり易そうなものを使って

 

初心者のうちは、あれもこれもやらない

トレンドフォローを選んだら

しっかりと、押し目や戻りを待つ

 

置いてかれるかも知れないけど

その時は、諦めるつもりでやる

次のチャンスをしっかり待つ

 

上手く押し目で、ポジションを持てたとしても

そのまま、移動平均線を割って

下げてく事だってある

トレードと言うのは、

そう言うもんだと、想定しておく

下げて来たら損切するだけ

 

相場には、100%は無いし

どうなるかは、誰にも分からない

 

だから、上手くいった利食い

ダメなら、損切

それを繰り返すだけ

勝ち組トレーダーも皆そうしているんですね

 

そして、ポジション数は少なめに

損切は、自分の決めた価格になったら必ず行う

そうすれば、悲惨な事にはなりません

 

その事に、早く気が付いてね。

 

 

それでは、また。

 

 

 

リベンジトレードやっていませんか? FX 株 225先物

目安時間:約 5分

トレードで上手く行かなくって

悔しくって、リベンジトレードやってませんか?

 

自分自身で、決めたはずのトレードルールを無視し

そう、感情でトレードしている

いつもは、トレードルール通りに出来ていたはずなのに・・・

 

PCを立ち上げ、チャートを開いた時

トレンドを描いて、上昇している

チャンスをのがしてはいけないと、

思わずエントリー

 

しかし、相場はすぐに反転し

下落していく

そして、損切に合う

 

または、チャートが、

一定の範囲を行ったり来たり、持ち合い相場が続き

なかなかトレードチャンスが無い日が続く

 

そんなある日、相場が一気に動きだし

チャンスを逃すまいと慌ててエントリー

しかし、相場は、ポジションを持った方向と逆方向へ

そして、損切に合う

 

悔しくなって、今度は、倍の数量でエントリー

 

そんな、感情まかせのトレードをやっていませんか?

 

このような感情トレードをやっていると

負のスパイラルに巻き込まれ、大きな損失を負う事になります。

 

私も、初心者の頃は、よく感情まかせのトレードをやっていたので、

気持ちは良く分かります

 

あなたが、そのようなトレードを、直したいけど直せない

そのような状況にいるのであれば

これからする話が、役に立つと思います。

 

感情トレードを改善するには、

なぜ、そのようなトレードになっているのか

その心理状態を理解する必要があります。

 

相場の動きに『チャンスを逃したく無い』と

慌ててエントリー

そんな行動の、根本的原因は

『焦り』から来るものです。

 

感情トレードを生み出している原因が、

焦りの感情で有る事が分かれば、

なんで、そんなに焦っているのかを考えてみると

 

『早く損失を取り戻したい』

『早く稼げるようになりたい』

 

という感情から焦りが生まれているんですね。

 

その事が分かれば、

早く損失を取り戻したい、早く稼げるようになりたいと言う

『焦りの感情を感じないようにする工夫』をすればいいと言う事になります。

 

そのための前提として、理解しておかないといけないのは、

⓵相場は、コントロール出来ない

⓶勝率100%は、あり得ない。トレードは、勝ったり負けたりしながら、

差額で資金をっ増やしていくものである事

 

と言う事を、認識して下さい。

 

あなたは、いくら儲けたいのか?

目標金額があると思います。

50万・100万とかを一気に稼ぎたいと思っている?

 

自分でコントロール出来ない、相場に向き合っているのだから

どんなに焦っても、

自分の投資金額では、たとえ、思い通りに相場が動いたとしても

1回2回の勝ちトレードでは、物理的に儲けたい金額に達することは、

無理であると気づくと思います。

 

だから、いきなり短期間で、大儲けして、

目標金額達成なんことは、あり得なんだと分かれば、

いい意味で、諦めがつくと思います。

 

物理的に無理な事を焦ってもしょうが無い

早く儲けたい、早く損失を取り戻したいは、物理的に無理なので、

 

長期的に、コツコツ勝ったり負けたりを繰り返しながら、

利益を積み上げて、目標金額を達成するしか無いと考えましょう。

 

諦めがつけば、その焦りの感情は、自然と無くなります。

そうすれば、気持ちも楽になり、

落ち着いて相場に向き合い、本来の実力が発揮出来ますよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページの先頭へ