都心のタワーマンションが高騰している

目安時間:約 5分

 

最近、街を歩いていると

廃業をして、シャッターを閉めた、店舗が多くなっています

新型コロナの影響が多いと思います

淋しいですね・・・

 

そんな中

都心のタワーマンションの価格が高騰し

バブル期の価格を超えて、最高値となっていると

羽鳥さんの、モーニングショーで取り上げられていました

 

首都圏のタワーマンションの平均価格が、6千360万円で

高級物件が人気だとか

 

何故こんなに高値となっているかと言うと

資材高騰

マンションの供給不足

円安

 

の3点が原因となっています。

 

へぇ~どんな人が、そんな高額物件を購入しているんだろうか?

と思っていると

 

パワーカップルと言われている、

2人で、年収1000万以上の夫婦

 

シニア層

 

アジア系の外国人

 

このような人達が、購入しているようです

 

夫婦で借入をする場合

昔、銀行側は、

妻の側の借入可能額を夫に比べて少なく査定したそうです

 

昔は、子供が生まれたら、

妻が仕事を辞め、収入が無くなる期間を想定して、

そうなっていました

 

しかし、今は、共働きで、子育ても夫婦二人での時代

それで、借入可能額も、妻の収入を減らして査定する事が無くなり

借入も、大きな金額を借りる事が出来るようになったそうです。

そして、今は、低金利で借入もし易い

 

若いカップルが、投資に興味を持ち、勉強をして、

都心のタワーマンションを購入しているようです。

 

シニア層は、老後は便利な都会で暮らしたいと

都心のマンションをの購入を考えているそうです

 

また、相続税の対策の為に、

都心のタワーマンションを

購入するシニア層がいるとか

 

相続税を計算する時、現金で持っているのに比べて

マンションは、3割くらいの価値で、評価されるので、

税金が安くなるとモーニングショーで説明していました。

 

また、円安のため、外国人が日本の不動産を購入しています。

 

そういえば、数年前の情報番組で、

北海道のニセコ等の観光地を中国人が、

買い占めていると取り上げられていました。

都心のタワーマンションも、外国人に買われているんですね。

 

お金のある人と無い人の違いは?

 

もともと、大金持ちの家に生まれたか

お金の無い家に生まれても、稼げる仕事をして稼いだか

のどちらかでしょう

 

 

これから、どんどんAIの進化とともに

人のやる仕事が無くなり、

稼ぐ人と、仕事が無くなる人と分かれて

どんどん、格差の広がる社会にななっていくんでしょうね

 

そんな時代を意識しながら、行動しなくては・・・

と、つくづく思います

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

ページの先頭へ