投資信託にかかる費用は、どんなものがあるか知ろう

目安時間:約 2分


 
 
投資信託にかかる費用には、

『販売手数料』と『信託報酬』の2種類あります。

販売手数料は、投資信託を購入する時に証券会社に支払う手数料です。

手数料がゼロ(ノーロードと言います。)のものから、

3%くらいかかるものがあります。

初めて、投資信託を購入する時は、

ノーロードの商品から始めるといいと思います。

信託報酬は、投資信託を実際に運用する会社がもらう手数料です。

その信託の保有期間と資産の残高に応じて、

自動的に資産総額から差し引かれます。

また、アクティブファンドの中には、

解約した時に差し引かれる『信託財産保留金』が出るのもあります。

これは、解約に対するペナルティのようなものです。

解約する時に、同じ投資信託を購入している他の投資家に

一定割合を残すためです。

 

ランキングに挑戦中、クリックしていただけたら、嬉しいです。

     ↓


金融・投資(全般) ブログランキングへ 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
ブログランキング


応援クリック頂けたら、
感謝感激です。m(__)m
当サイト一押し教材

ページの先頭へ