株・FXで損失が出た場合の確定申告は必要?

目安時間:約 1分

 

株やFXで、損失となった場合、
確定申告は、必要有りません
 
でも、確定申告をしておくと、
翌年以降3年間の利益から相殺する事が出来ます。
 
例えば今年50万の損失が出た
翌年80万の利益が、出た場合は、
前年の損失を差し引いた金額
つまり、80万-50万=30万について、税金がかかります。
そのため、確定申告をしておくといいでしょう。
 
また、翌年も損失だった場合でも、
確定申告書を提出する必要がありますので、注意して下さい。
 
ちなみに、株の損失で、NISA口座の場合は、
損失を繰越して、翌年以降の利益と相殺は、出来ません。
NISA口座の損失は、無かったものとして扱われるので、
確定申告は、不要です。
 
 

 

カテゴリ:確定申告  [コメント:0]

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
ブログランキング


応援クリック頂けたら、
感謝感激です。m(__)m
当サイト一押し教材
ブログ管理人


” FP:福りんりん ”
会計事務所を介護離職し、投資の勉強を始め現在に至る。⇒
詳しいプロフィールはこちら
カテゴリー
最近の投稿
2020年4月
« 2月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
最近のコメント
    アーカイブ

    ページの先頭へ